あづみ野ブルーベリー狩り

HOME | CALENDAR | BLUEBERRY

あづみ野フルーツらんど

自然の中のくだもの屋です。

あづみ野フルーツらんど


 

自然体験♥

自然にとことんこだわった、
ブルーベリー園。

ご自身で栽培するのが 一番楽しいのですが 実際はなかなか難しいものです。
そんな方のために夏の1日限定ブルーベリーオーナー制があります。
 
3ポイント
 

こだわりポイント!

  •  とことん手作業での雑草除去。
  •  景観にこだわった開放園。
  •  大粒品種を多数栽培。
ブルーベリー狩り3プラン

「ブルーベリーご予約」3タイプ

ブルーベリー1日限定オーナー

1,000円/1本
当日のみのブルーベリー狩りです。
1本1000円で 3本以上で受付させて頂きます。
最低保証は 規定本数x kg数です。
青空のもと ブルーベリー狩りをお楽しみください。

 
ブルーベリー狩り3プラン

「ブルーベリー狩り」3つのプラン

1

ブルーベリー狩り
食べ放題プラン

安曇野ブルーベリー狩り

大人600円 
子供400円 (小学生以下)

 
 
2

ブルーベリーお土産付
食べ放題プラン

安曇野ブルーベリー狩り

大人800円 
子供600円(小学生以下)

 
 
3

ブルーベリー
摘み取りプラン

安曇野ブルーベリー狩り

食べ放題プラン料金
+1,000円/1kg
お一人様1.5kg以上で
食べ放題料金無料

 

 

※ 下記メールフォームより必要事項をご記入の上、お申し込みください。 


お申し込み完了後、自動返信メールにてメールが届きます。お申込み内容のご確認をお願いします。万が一返信がない場合は、info@azumino-fruitland.com まで、ご連絡ください。その際、お手数ですが、上記メールアドレスを受信できる様、ご登録をお願い致します。携帯メールアドレスをご利用のお客様で、ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン指定受信を解除していただくか、@azumino-fruitland.comドメインからのメールが受信できるよう設定をお願い致します。メールでのご連絡が無理な場合は、お電話にてご連絡させていただきます。よろしくお願い致します。


宅急便について
クール便にて配送をご希望の場合は、その旨をご質問欄にご記載ください。また、クール便にての配送は果物の日持ちが悪くなります。商品ご到着後、すぐに冷蔵庫にて保管してください。


商品ご到着後のご確認をお願いします。
発送の際は、通常の取り扱いでは問題ないよう梱包しております。荷物が多い時期には、配達忘れや、配達途中の取り扱いにて問題が発生することがございます。ご到着後、商品に問題がないかご確認をお願いします。万が一、何かございましたら、開封後食べずに配送担当者様にご確認いただくようお願いいたします。配達中のトラブルにつきましては、配達業者様保証となります。予めご了承ください。


お支払い方法について
銀行振込または、ご来園時に現金にてお支払いをお願い致します。クレジット・コンビニ決済は、ご利用できません。


 

ブルーベリー お申込みフォーム


 

2018 MAY START


 

 

FAXお申込み用紙


 

 

ブルーベリー栽培方法

安曇野ブルーベリー

当園は土壌づくりよりはじめ、定植後5年目より収穫を始めました。はじめの3年間は、ほとんど雑草との戦いでした。手作業で、根気よく雑草を取り除きました。その後2年間は、園内の環境づくりに費やしました。ブルーベリーの栽培において難しいことは、安定した収穫量の確保です。適正な着果量にするために、剪定時の花芽の調整は欠かせません。着果が多すぎれば、樹勢の維持ができず枯れてしまいます。

当園でも失敗を重ね、適切な栽培量に調整しております。

そして、良品果の確保には大変苦労します。7月後半の夜温が下がらないと、うるみ果が多くでてしまうのです。鳥害対策には、防鳥網を設置すればよいのですが、面積が広すぎて資金面で困難です。そこで、音響による対策でまかなっております。雨除け栽培(ビニールハウス) では、うるみ果が出るので、早取りによる市場出荷なら可能でしょうが、当園には適していません。そんなこんなの試行錯誤の上、ようやくブルーベリー園としての体制を整えました。

ブルーベリーの品種

【北部ハイブッシュ】1.ブルータ 2.アーリーブルー 3.スパータン 4.ブルーレイ 5.バークレイ 6.ブルークロップ7.ダロウ 8.チャンドラーの8品種を栽培しております。これは収穫時期をずらし、長く楽しんでいただく為です。また、園内の環境にも工夫しております。通路は緑化植物による草生栽培です。通常チップを木の根元に敷き詰める栽培方法が一般的なのですが、当園は、稲わらを木の周りに敷き詰める栽培方法をとっております。より安全性を高め、収穫時の景観を楽しんで頂くためです。

 

薬品散布による害虫退治等はおこなっておりません。

すべてエコテンライト(LED)を使用し捕獲しております。様々な自然災害を考慮すれば、生産量の2割位は未収穫と言えるでしょう。経営的に見れば、コスト面・作業効率的に見ても良い方法とは言えません。ただ、安心をモットーにして楽しんで頂くためには、現時点では最善の方法だと考えております。当園の子供たちは、収穫時期は、ほとんど園内が遊び場です。空腹を感ずれば、園内の果物をそのまま洗いもせず、自由に食べております。私たちは、子供たちが安心して「そのまま食べれる果物作り」を目指しております。
お客様から「おいしい」と言われるために情熱を注いでおります。栽培管理に思いを込めたブルーベリーを、ぜひ多勢の皆さんにに食べていただきたいと思います。

 

 

2018 開園カレンダー

開園日
ご予約者様
ご予約なし
オーナー様
天候不良

月曜・火曜日は、ご予約者様のみとさせていただきます。

 

Holiday    Monday & Tuesday
OPEN    AM10:00 - PM4:00